中年リーマンの健康ブログ

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

中年リーマンの健康ブログ

健康に関する知識を発信していきたいと思います。コメント頂けると喜びます(*´∀`*)

生姜湯と葛湯で風邪予防!クスリ並の効果がすごい!

こんにちは~。

 

今回も役立ちそうな健康法を見つけました!

 

健康法というか健康食品なのですが...

 

www.youtube.com

 

この動画は生姜湯、葛(くず)湯を飲んで風邪予防!...という内容です

もちろん中の人は私ではございません(笑)

 

 

視聴前は、生姜は分かるが、葛湯ってなんだ(´・ω・`)?と思っていましたが

葛にも生姜に負けないくらいの健康パワーがある事が分かりました。

 

皆さんも生姜湯、葛湯で風邪予防してみませんか?

 

 

1、生姜の風邪予防成分「ジンゲロール」

 

冬場になると生姜成分入りのど飴をよく目にしますよね。

 

というのも生姜には「ジンゲロール」という成分が含まれているのですが

 

これがかなりやばいっす(^_^;) まさに天然の風邪薬です!

 

ジンゲロールの効果

  • 殺菌効果
  • 解熱効果
  • 咳止め
  • 吐き気止め

 

病院行ってクスリ貰わなくても、軽い風邪ならこれだけでなんとかなりそうですね!

 

更にこれだけではありません!

 

生姜を加熱するとこれらの効果がパワーアップするのです!

 

加熱することで、ジンゲロールから水分子が外れ、ショウガオールという成分になるのです。

 

ショウガオールには

  • 鎮痛効果
  • 血行促進
  • 抗酸化作用

などの効果が!

 

血行促進により自然と体温が上昇するので免疫力が上がります。

 

道具やクスリに頼らず、カラダの免疫を付けることは、風邪予防の第一歩だと思います

 

生姜を取り続ければ、風邪にも負けない体の完成ですね^^

 

更に今回紹介する生姜湯では生姜を熱した状態なので、このショウガオールをたくさん摂れるというわけです。

 

 

2、生姜に負けない葛の健康パワー 

 

葛と言えば漢方薬の「葛根湯

 

生姜より知名度は低いですが、葛にも風邪を予防する健康パワーがあります。

 

  • 体温上昇による免疫UP
  • 整腸作用で腸の調子を整える

 

生姜と同じ免疫up、生姜湯と葛湯を一緒に飲むと、さらなる効果が期待できそうです。

 

そして生姜との違いは「整腸作用」です

 

風邪の時は下痢など、消化器の機能が落ちてしまいます。

 

これを葛湯で解消しようというわけです。

 

風邪の時は消化器を休ませろ! とよく言われますよね。

 

消化に良い「おかゆ」などを食べるのもこのためです。

 

 

3.生姜湯、葛湯の作り方

 

動画でも解説されていますが作り方の解説です。

 

cookpad.com

 

私は料理が苦手なので、引用させていただきます m(__)m

 

市販の生姜と葛を大さじ一杯程度。

(生姜はすりおろし、葛は粉のまま)

 

お湯100ccにこれらを混ぜ、お好みではちみつやリンゴを加えれば完成です。

 

夕食時に一緒に食べると良さそうですね^^

 

生姜湯、葛湯で寒い冬を乗り切りましょう^^ノ

 

 

編集後記

私の職場では風邪が流行ってきております。

マスクしているOLを見ると、ちょっと不安になりますね^^;

職場より電車の中が一番怖いかもしれません。