中年リーマンの健康ブログ

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

中年リーマンの健康ブログ

健康に関する知識を発信していきたいと思います。コメント頂けると喜びます(*´∀`*)

金正日氏暗殺に使われた?VXガスの毒性とその症状がヤバすぎる...

こんにちは~。

 

どの番組をつけても

 

「北朝鮮が!北朝鮮が!ヽ(`Д´)ノ」

 

それしか話題無いのか~。と^^;

 

きっと今頃、アメリカのTさんは

 

「話題を全部北朝鮮に取られた!!」

 

と怒ってるのではないでしょうか(笑)

 

Tさん....一体何物なんだ....

 

...茶番はさておき、ニュースを見ているとビックリするような情報を目にしました

 

「暗殺に使われたのはVXガスでは?」

 

Σ(゚д゚;)「なんじゃあそのVXガスとは...」

 

ちょっと興味が沸いたので、書いていきます

 

 

1、VXガスとは?

 

 

猛毒の神経剤の一種。サリンなどと同様、コリンエステラーゼ阻害剤として作用し、人類が作った化学物質の中で最も毒性の強い物質といわれる。

 

by wikipedia

 

う~ん。よく分かりませんが、極めて毒性が強いことはハッキリと分かります。

 

 

そして最後に衝撃の一文

 

人類が作った化学物質の中で最も毒性の強い物質といわれる。

 

...鳥肌が立ちますね^^; 北朝鮮そんなものを製造していたなんて....

 

良く調べてみると、1950年代にイギリスで極秘に製造されていたものらしいです。

 

人類の負の研究がもたらした、恐ろしい化学兵器です...

 

ガスと書かれていますが、揮発性は低く、液体状のものらしいですね。

 

極めて毒性が強く、皮膚からも吸収されてその毒性を発揮。また無味無臭である。

 

無味無臭であるため、付着したかどうか分からないというのも一つのポイントですね。

 

暗殺の為の兵器と言っても過言ではない気がします。北朝鮮がこんな兵器を作る技術があるとすれば、驚異はより一層大きくなりますよね。

 

 

2、VXガスの致死量はわずか数mg

  

致死量は1kgあたり0.02mg。つまり70kg前後の私を殺すのに0.2mgもいらないんですね

 

0.2mgがカラダに付着しただけで皮膚から吸収されて死んでしまう...恐ろしいです

 

暗殺を実行したと思われる女性は目隠しをするような感じで金正日氏に毒物をつけていましたね。

 

目というのはむき出しになった感覚器官ですので、非常に防御が薄い。そこに猛毒の液体が付着するのですから、これ以上怖い事はありません。

 

 

3、付着するとどんな症状が起こるのか?

 

猛毒のVXガスがカラダに付着した場合

  • 痙攣
  • 呼吸困難
  • 意識を失う
  • 心肺停止

などの症状に陥ります。

 

そして致死量のVXガスが付着した場合、死に至ってしまうということですね。

 

幸いなことに無事だったとしても、後遺症無しに生き続けるのは、難しいことだと考えられます。

 

まさに最強の毒薬ですね....

 

まとめ

女性は黒い化学薬品から手を保護する手袋を着用していました。

 

これほどの毒物を扱うということは、やはり彼女もその道のプロなのでしょうか?

 

その効能から、やはり運搬も容易ではないと考えられるので現地マレーシアで製造されたものなのでしょうか?

 

この事件、闇が深すぎです....一刻も早い事実解明を願っております。

 

今後のニュースがとても気になるところです。

 

 

本日も最後までブログを読んでいただき、ありがとうございました。