中年リーマンの健康ブログ

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

中年リーマンの健康ブログ

健康に関する知識を発信していきたいと思います。コメント頂けると喜びます(*´∀`*)

体幹を鍛えてダイエットに繋げよう!カンタンに継続できる体幹トレーニングを紹介!

こんにちは~。


最近、「体力衰えたな~」、「疲れが抜けない」なんて感じることありませんか?

 

私もその1人なのですが、特に体力の衰えはかなり感じております。

 

若いころは「体力アップのためには栄養を摂ればいい」と思い込んでいたんですが

 

体力とは筋力を維持することなのでは?と気づかされました。

 

そのきっかけは「体幹トレーニング」の大ブームでした。

 

最初は「体幹ってなんだぁ?」って感じでした(´Д`;)

 

体幹なんて聞きなれない上に

 

インナーマッスルを鍛えよう!!

 

はぁ?なんじゃあそりゃ??

 

....

 

でも面白そう!

 

カッコイイフレーズが多く聞こえるようになり、なんの興味もなかった私でも気になり出しました!

 

それよりも、何よりも痩せにくくなったことの方が気になっていたので

 

中年世代になる→代謝が落ちる→痩せにくい→太る→体が重い→疲れる

 

......こんな悪循環に陥ってるんじゃないか!と感じ始めました!


こりゃー大変だ!と思い、痩せなきゃならんと奮闘するも虚しく、食べる量を減らしただけでは効果があるはずもなく・・・

 

そこへ、最近腰が痛い!なんでだ?運動不足か?そうだ、太ったから腰に負担がかかっているのかも・・・


このまま歳を重ねて足腰が立たなくなったら、どうしよう・・・こわい、と思い始めました。


食べる量を減らしただけでは痩せないのだから運動するのは当たり前ですしね。

 

ネットや雑誌で調べると「体幹を鍛えると痩せる」なんて大きな見出しがついていたら、もうやってみるしかない!

 

と思い、最近トレーニングをやっています。

 

トレーニングなんていうと大それたイメージがありますが、実際やってみると体を動かすってそんなに難しく考えることはないんだなっていうことが分かりました。

 

以下に、私の実践したトレーニングを3項目ほど挙げますね。

 

 


その1・その場で足踏み運動
    階段や踏み台を利用して左右の足で上がり下がりを繰り返すだけ!

    30回をワンセットにするとやりやすかったです。

    ちょっとした隙間時間にピッタリでした。

 

 

 

その2・床に寝そべってブリッジみたいに!
    夜、寝る前だと時間的にやりやすかったです。

    仰向けに寝て、腕と背中は床につけたまま腰から足にかけてを浮かせて

    30回数えます。お尻や太ももが苦しくなってきますが

    じっと耐えることで筋力がつきますよ。足腰の贅肉が引き締まります。

 

 

 

その3・エアーサイクリング
    これも仰向けに寝て行うので、夜寝る前に行いました。

    足を上げて自転車こぎをひたすら50回。

    慣れてきて余裕が出てきたら回数を増やすようにしました。

 

 


これらを実践して約2週間、体重2キロ減、太もも2センチ減、ふくらはぎ1センチ減、何よりも腰回りが劇的に細くなりました!!


腰の痛み、体の重さが軽減され、本当に嬉しかったです!!

 

ずぼらな私が実行できたのは、手軽にできることが一番なんだということでした。

 

いろいろなトレーニンググッズを購入することも考えたんですが

 

お金をかけても実行できなかったら損した気分になるし

 

グッズがあるとやらなければならないという義務感がつきまとうので

 

そんな気持ちじゃ長続きしないと思っていました。

 

やるからには、楽しく、体が心地よい状態にあることが重要ですからね。

 

さて、現在も長続きしてるかというと・・・細々とですが、続けられています

 

さらに仕事柄、重い物を運んだりする作業があるんですが、

 

太ももを意識して力を入れるとかなり筋力がついて引き締まります。

 

ただ、辛いだけのトレーニングではなく、効果がすぐに表れるっていうのは続けるための、最大の魅力ですね!!

 

エレベーターを控えたり、寝る前5分やるだけで大分変わります!是非皆さんも実践してみてください!!

 

 

本日も最後までブログを読んでいただき、ありがとうございました。