中年リーマンの健康ブログ

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

中年リーマンの健康ブログ

カラダが衰える前に色々な知識を取り入れようと思い、健康ブログをはじめました。コメント頂けると嬉しいです(*´∀`*)

迷惑なクチャラー。その原因は○○にあった!一番の改善方法はこれです!

雑談

スポンサードリンク

f:id:SASAYAMA:20170305165701p:plain

 

こんにちは~。

 

今日はクチャラーに関する話題です。

 

はてなブックマークの総合ページで面白い記事を見つけました^^

 

www.usa2016.info

 

食べる時に口を開けて「クチャクチャ」音を出しながら食べる「クチャラー」に関する記事でした。記事中では、先輩さんが「クチャラー」であり、それを気づかせようとする筆者さんや筆者の後輩さんの葛藤が描かれています。

 

挿絵や筆者さんのクチャラー先輩に対する”仕掛け”中々面白かったです^^

今では笑いながら読めるのですが、実は私も前まではかなりの「クチャラー」でした

 

普段から口が空いていることが多く、何かに集中している状態だと(デスクワークや本を読んだり)無意識のうちに口が空いてしまいます。

もちろん食事の時も「噛むこと」に集中しているので、ついつい口が空いてしまうんですよね。

 

何が一番怖いかって「本人が気づかないこと」だと思います^^;

 

悪気のないまま周りに迷惑をかけ続けるので本人にとっても、一緒に食事を取っている方にもいい事は一つもないんです。

 

私も言われるまでは全く気づきませんでしたね。テレビやSNSで度々クチャラーについて取り上げられていましたが、まさか自分がクチャラーだったなんて....

 

気づかせてくれたのは息子でした。あの時の会話はよく覚えています。

 

 

息子「席替えしたんだけど、斜め前の奴がクチャクチャうるさいんだよねー」

 

私「クチャラーってやつか? 注意すればいいんだよ」

 

息子「いやそいつ結構頭いいからさー。言おうにも言えないんだよね」

 

私「というか斜め前ってことは女子か!女子でクチャラーはなぁ...」

 

息子「そういえば父さんも結構なクチャラーだよね^^」

 

私「えっ.....(;゚Д゚)!」

 

 

一緒に昼飯を食ってる最中、こんな感じでした。

 

あの時は相当心に響きましたね^^; まさか...とは思いましたが....

 

それから別の食事中にふとその話を思い出して、自分の食べ方をよく観察した結果...

 

私もクチャラーでした・゜・(ノД`)・゜・

 

あぁ、今まで何人の方に食事で迷惑をかけてきたんだ....とショックでしたね。

 

 

それからは意識して口を閉じて食事を取るようにしています(まだ改善されてないかもしれませんが....)

 

また、日常生活の中でも改善できる方法があります。

 

私の場合、何か物事に集中していると「口呼吸」になってしまいます。そしてこれがクチャラーになってしまう原因とされているのです。

集中している際も意識して「鼻呼吸」些細な事ですが、これが脱クチャラーへの一番の近道だと思います。

 

本当にあの時注意してくれた息子にはとても感謝しています。食事のマナーで人間関係は結構変わってきますからね....

 

というわけで今日はクチャラーに関する話題でした。注意してあげるのは本人のためになりますので、是非声をかけてあげてください....!

 

 

本日も最後までブログを読んでいただき、ありがとうございました。