中年リーマンの健康ブログ

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

中年リーマンの健康ブログ

健康に関する知識を発信していきたいと思います。コメント頂けると喜びます(*´∀`*)

体重が気になるアナタへ。無理なく実践可能なゆるゆるダイエット方法4つを紹介します!

f:id:SASAYAMA:20170312202503p:plain

 

永遠のテーマ「ダイエット」

 

食べたいものを我慢して、バランスの良い食事と運動で痩せる・・・言葉にするのは簡単でも実行するのはなかなか続かないですよね。

 

ひとつの食品を食べ続ける○○ダイエット、みたいな短期集中型の方法だと飽きてしまったり、またリバウンドしてしまったりした方いませんか?

 

あるいは炭水化物を抜いて、ほかの食品を代用して摂取カロリーを減らそうとした方もいると思います。

 

どんな方法でも、自分の体質を知った上で行うことが一番効率的ですが、自分が無理なく自然に続けられる方法こそが太りにくい体質を造るのではないか?とか思います。

 


そこで、私が実践したゆる~く、無理のないダイエットを紹介します!

 

 

1,食事は1日数回に分ける

 

三食に決めつけなくても、小腹がすいたらその都度少しずつ食べます。

 

空腹感がそれほどなくドカ食いを抑えられるので、結果的に1日の食事の量が増えすぎず、カロリーが抑えられます。

 

好きな物を食べられるので、我慢するストレスもさほど感じなくて済ますよ^^

 

 

2,イメージトレーニングをする

 

ただ、痩せたい! というのではなく、自分がどんな風に痩せたいのかを明確にイメージすることが大切です。

 

例えば、体重だけだと最初は2キロでウエスト2センチは細くしたい、または体重はトータルで10キロ痩せたいから半年かけてひと月で1.5キロは痩せよう、などの目標設定は効果的です。

 

具体的に目標を決めることで、自分の行動パターンを変えるきっかけになりますよ。

 

他にも、目標設定方法や継続させる方法などは、以前記事にまとめましたので、そちらもよろしくお願いします

www.kenkouman.info

 

 

3,とにかく座らない

 

座り仕事の方々は難しいかと思いますが、生活の中でできる範囲で立っている工夫すると効果的です。

立ったままは慣れると、意外と楽ですよ(´∀`)

 

何かと立ち上がることが面倒な時、割とありますよね?一度座ってしまうと、40代にもなると腰を上げるのが億劫に感じるのは私だけじゃないと思います(笑)

 

フットワークを軽くする意味でも、立ったまま効果はあります。

私の場合は、掃除がすぐにできて、一石二鳥でしたよ!

 

 

4,残り物は食べない

 

私は子供の残りのおかずを「もったいない」と言って食べながら片づけてしまう癖がありました。

 

しかし、最初に食事をした後でまた同じ物を食べているので、カロリー過剰になって当たり前!痩せるわけがありません。

 

残り物を食べている感からも解放されたいので、以後きっぱりと止めました。

 

残り物が出ない工夫をすれば済む話なので、料理の仕方にも気を配るきっかけになりました。

 

どうしても残り物が出てしまったら、アレンジして次の日には食べきれる工夫をしました。美味しくアレンジできれば、翌朝の朝食のおかずにもなりますから助かります。

 

 

いかがでしょう?ダイエットサプリメントに頼らなくても、自分の工夫次第で痩せ体質になれるなら安いと思いませんか?

ダイエットがきっかけで自分の体を知るきっかけとなれば、自然と体に良いことをしたくなりますしね! 雪が解けて、これからの春シーズンは、身も心も軽く体質改善を始めるのに最適な時期です。

 

冬の間に蓄積した体重を減らすべく、私も明日から頑張ります!!

 

本日も最後までブログを読んでいただき、ありがとうございました m(__)m